晴れを待ちわびて

トラウマを抱え、自律神経失調症になりながらも、懸命に毎日生きていく日常ブログです。

ドクターストップ

つい先日、メンタルクリニックへ行った。

 

職場のおばちゃんの目つきが昔いじめられていた時と一緒で

フラッシュバックした、と相談して、

声がへばりついたように出にくく、視界が狭くなり、動悸がし、

その場にいるのに、いないみたい、と言ったら、

 

すぐにフラッシュバック専用の薬をくれた。

 

そして、自死しそうになる。と相談したら、

ある先生が漢方を組み合わせて飲むと、良いという薬を貰った。

 

血圧を下げ、感情を抑えるらしい。

 

 

そして今日私は店長に、

会社を退職する旨を伝えた。

 

私は会社で何の役にも立ってないと思っていた。

でも店長は「海京さんのお陰でたくさん助かったんだよ」と言ってくれた。

 

嫌われていると思ったおばちゃんにも一応嫌われては無かったみたいだ。

 

「いつでも帰っておいで」

 

その言葉が温かく、少し前へ進めた気がした。

前の会社へはもう気まずくて行けないから。あの人たちが怖いから。

でも今の職場は違う。

 

水曜日、菓子折りを持って、

最後の挨拶をしてこようと思う。

 

でもこれからも今の職場の焼肉店との交流は続く。

私が焙煎した珈琲を店長に渡しに行くから。

 

私は入院するかもしれないし、

今より病状が悪化して、正社員になれないかもしれない。

 

それでも前進して、

生き続けたい。