晴れを待ちわびて

トラウマを抱え、自律神経失調症になりながらも、懸命に毎日生きていく日常ブログです。

自分を見てくれる人

私のブログには2人しか読者が居ない。

と言っても、読者になっていないだけでブックマークをつけている人がいるかもしれない。

 

でも私の中で見える数字は”2”

 

正直、周りの人はどんどん増えていく中、自分だけ、もう伸びない時期に来ていて、

焦りを感じている。

 

そんな時Twitterである投稿を見つけた。

 

もし2人しか見ていなくて、それでやめたら、

次に3人目が見るかもしれないのにもったいない。あきらめちゃいけない。

やめるんだとしたら、その2人に失礼。というような内容だった。

 

投稿はもう少し柔らかった。

 

私はこれに勇気をもらった。

今は2人しか居ない。でもいつしか増える時のため、

自分が夢を叶えるときのため、自分の文章力を磨くため、

頑張って書き続けようと思う。

 

きっと、未来はすぐそこにあるから。